スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行先でのお金の持ち方

旅行のセキュリティー

旅先で狙われやすいのは、留守中部屋に置いたカバンやセキュリティボックス
ですが、外出中も、ショルダーバックやディバックなどはスリや置き引き、また
はナイフで底を切られて中身を取られる・・なんて、危ない目に合わないように
気をつけなければなりません。

パスポートやお金など大事なものは分散して持っておいた方が良いでしょう。

ただし、首にぶら下げたり、腹に巻きつけるタイプのものをよく見かけますが、
アレはけっこうバレバレだったりするものです。

財布代わりに使ってる人も居ましたが、お金はここダヨ!と言ってるようなものです。

日本人はみんな腹にお金を巻いてると思われているかも知れませんね。


価格:3200
【旅行用品】貴重品を守る秘密のポケット付 ベルトバンク・カジュアル(黒・金)【セキュリテ...
価格:16590
無線式警報ブザーAL-003
価格:1575
インナーセキュリティ レッグポーチ ブラック
価格:787
【JTBトラベルグッズ】 セキュリティー警報ブザー ピンク
価格:78750
セーフティバッグDS-4023
価格:86100
セキュリティバッグ セーフティアタッシュケースDS-0071
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

ワイヤーロックで旅行カバンをしっかりガード

¥1890
¥900
¥1050
¥1575
¥683
¥1365
¥2000
¥1500
¥1800
¥1575
¥1575
¥1360
¥1890
¥1380
¥980
¥1260
¥2730
¥1890

旅行者はどうしても狙われる!? 旅行バックの守り方

旅行者を専門で狙ってくる奴らは空港からホテルのロビー、旅行者の
よく立ち寄りそうなところからしっかり狙ってます。



国内旅行では荷物のロックはあまり気にしなくても問題はないのですが
海外では、たとえ部屋の中においてても施錠は必要になってきます。


でも、ちょっと気をつけてさえいればそんなに被害にあうものではありません。
 | HOME | OLD »»

New

格安 宿泊施設

スーツケース

個人旅行 バックパック

格安航空券

カテゴリ

key word

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。