スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄美ら水族館が混んでない時間

 

シーズン真っ盛りの沖縄。

 

沖縄といえば外せないのが沖縄美ら海水族館。

 

沖縄のサンゴ礁を館内の水槽に再現し、200種類を超える色鮮やかな熱帯魚が飼育されています。

 

私も何度か行ったことがありますが、 いつ行っても大人気のスポット。

P1000444

いったい混んでない時間はあるのでしょうか?

 

 

 


美ら海水族館 混雑予想時間

 

6月・7月の時間帯別混雑状況によると夕方 16:00以降 は比較的混んでいないようです。

 

団体客も一息という感じでしょうか。

 

17時より行われる大水槽の給餌をゆっくり見ることができそうですね。

 

2012-06-13_154326

 

入場無料で見られるスポット

 

沖縄美ら海水族館、周辺には無料で楽しむスポットがいくつかあります。

オキちゃん劇場

ジンベエザメの大水槽と並んで美ら海水族館の目玉はイルカショーです。

オキちゃん劇場ではミナミバンドウイルカ、オキゴンドウ、バンドウイルカ、カマイルカ、シワハイルカたちのショーを楽しむことが出来ます。

マナティー館

国際保護動物に指定されているアメリカマナティー。人魚伝説のモデルとしても有名ですね。

ウミガメ館

ウミガメ館では世界に8種類いるウミガメのうち、タイマイ、アカウミガメ、アオウミガメ、ヒメウミガメ、
クロウミガメを見ることが出来ます。産卵用の砂場もあり、每年沢山の赤ちゃんガメが生まれているそうです。

イルカラグーン

イルカを間近で観察することのできる、「イルカ観察会」と「イルカふれあい体験」もあります。

開催時間は以下のとおり

・イルカ観察会 11:30 / 13:30 / 15:00 (15分/回)
・イルカふれあい体験(約30分間・要事前予約) 土・日・祝日 10:20~10:50 予約先






New

格安 宿泊施設

スーツケース

個人旅行 バックパック

格安航空券

カテゴリ

key word

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。