スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ旅行・注意したいスーツケース選び




アメリカ同時多発テロを受け、アメリカ国内全ての空港において、アメリカ運輸保安局(TSA)による厳重なセキュリティチェックが行われています。

乗客の手荷物を開いて検査することもあるため、空港では荷物に施錠をしないで預けておくほうが良いでしょう。

検査の際、鍵がかかっている荷物は鍵を壊して検査することもあるそうです。
かといって、検査場以外の場所で鍵の掛かってないバックを長い間放置されているのも不安なものです。

TSA対応のロックはTSA検査職員がもつマスターキーにより開錠検査でき、検査後は施錠もしてくれます。

これにより、荷物が搬送中に開いたり、盗難の心配も少なくなります。



関連記事

New

格安 宿泊施設

スーツケース

個人旅行 バックパック

格安航空券

カテゴリ

key word

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。